2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月の記事

2016年7月29日 (金)

自己欺瞞

13876614_1090092571067458_909067920


【自己欺瞞】

「♪わかっちゃいるけど、止められない!」
自己欺瞞とは・・・
・自分を欺く(あざむく)こと。...
・自分に嘘をつくことである。

やらなければならない事をやりたくないが故に「出来ない」と嘘をつく。
・相手のせいでできなかった。
・気づかない内にそうなった。
・モチベーションが下がった。
常に何かの誰かのせいにして、人生の課題から逃げようとするのだ・・・。

もしかしたら、子供の頃から「自分は悪くない!」「周りに嫌われない様にしよう!」と思ってきたのかも知れない。

調子の良い時や上手く行っている時は問題はない。調子が悪い時や上手くいかない時に、どうしているか?

そこに、性格が表れる。
言ってる事より、やっている事に表れるのだ!

自己欺瞞をしていると、自己評価が下がる。トルストイは「自分を欺く欺くことは、他人を欺くより悪い」と言った。

自分に正直に生きる。
他人の目を気にして自分を欺くのを止める。
自分に正直に生きると不思議と自分が好きになる。

好きか嫌いか、損か得かは「じぶん」の物差し。善き事か悪しき事かは天の眼差し。

自分に正直に生きていこう!
自分は自分の主人公なのだから!

昨日は、9:00-18:00迄渋谷で企業研修をした。今日は、9:00-16:00迄茨城県で税理士関係の皆さんに研修、そして夜は空手の指導だ。

よ~し、一丁がんばるど~!

【あなたの人生と家族関係が変わる】http://utsutewamugen.com
【子供の自信と自立、自主性を育てる】http://www.ily.co.jp

言葉

13879288_1089372301139485_301279774


【言葉】

「人間は動物の中で唯一言葉を使って交流する動物なんです・・・」
・人間は言葉で交流する。
・言葉が思考を生み出す。...
・思考は知恵を作り出す。
そして、知恵は不可能を可能にしてきたんだ。

「言葉」は・・・
・落ち込んだ人を励ます事ができる。
・相手と深い関係を作る事ができる。
・相手を傷つけダメにする事もできる。
使い方に気を付けなければならない。

良い薬は、毒にもなる。
便利な言葉は、使い方で自分や相手を活かすことも殺すこともできる。

古典大学では「相手を大切にする思いやりの心を持っていれば、それが無意識に矢を放つ様な速さで口から言葉となって出る。又、わがままで自己中心な心を持っていれば、それが無意識に言葉になって放たれる。だから、まずは他人を指導する前に、自分を磨け!自分を修めよ!」と書いてある・・・。

なるほどなぁ!!!とうなづくしかない。
相手にかける言葉は価値を育て、相手に対する態度は雰囲気を作る。
しかし、自分の言動がどれ程相手を傷つけているかは気づかないのだ。

「悪いあの人、可哀想な私」を演じてしまう。
相手への責め心や自分への責め心は誰かがケガをする・傷を作る。
それでも、私は正しいと思い込む。

人は鏡だ。
相手は自分の鏡なんだ。

・参加者が寝るのは講師の話がつまらないから。
・店が繁盛しないのはお客が満足してないから。
・人が離れていくのは人に嫌な思いをさせるから。
「感動や感謝」「尊敬や信頼」が根底にあれば、人が育ち輝き始める。

逆に、「支配・依存」「名誉や上辺」の人は去っていくだろう。
綺麗な水にボウフラは住めなくなる。その代わり、アユやヤマメが住み着くだろう。

だから、粛々と己を磨け。
若いうちは、簡単に物事を習得するな・・・。他人の評価を気にするな・・・。天から頂いた世界に一つの命を引き出し、磨き、光を放て!!!

恐らく、その人が放つ言葉は人を勇気づける!
勇気づけは言葉ではない。相手に対する態度でありその人の姿勢であり、その人自身の生き方であると思う。

人生は二度とない!!!
世界でたった一人の自分を磨き、育て、生きろ~!

昨日、広島から東京に入り、今朝は東京で目が覚めた。
今日は渋谷で一日企業研修だ。
よ~し、ガチンコ勝負だ!!!

今から、朝トレするど~!

【志塾卒業式イベント予定/栃木・名古屋・茨城・広島】http://utsutewamugen.com
【マスコミでも紹介されたアドラー方式英語で育てる幼児園&学童保育】くhttp:.//www.ily.co.jp

人生の課題

13781673_1087722814637767_559027079


【人生の課題】

「難しいなぁ・・・」
世界はシンプルだが、それを難しくしているのは自分自身であるとアドラー先生は言うが、正にその通りだ!

...

志塾では、高校生~70才近くの人まで入塾してくる。

最初は・・・
・本で読んだアドラー心理学を学びたい。
・コミュニケーション技術を深く学びたい。
・人間関係を解決する方法を学びたい。
とさまざまである。

しかし、学びが進むと単なるセミナーではなくなる。
・夫婦関係に不満を持っている。
・親子関係が上手くいってない。
・自分の生き方に自信がない。
なんとなく感じていた身近な問題が顕わになるのだ。
今まで長年知らんぷりしてきた問題を解決に向けて行動する。

アドラー理論はシンプルである。
それを邪魔するのが「自分自身の性格」である。
今まで自分が築き上げた考え方の癖やルールが邪魔をする。

ここで仲間と一緒に乗り超えるのだ!
・素直になって自分の癖を知る。
・勇気を持って自分を変えてゆく。
・他者の幸せの為に自分が動く。
一人で問題に取り組むと弱くなっても、仲間がいると支えあえる。

人間は孤独には弱くても、協力をすると偉大な力を発揮する。
人生の課題は死ぬまで降りかかってくる。

気づいた時から人生はやり直せる。
今がチャンス!
志塾で自分の人生と身近な家族をより良くしよう!!!

昨日は、広島アドラー心理学セミナーの補講。
今日は、広島志塾とライフスタイルセミナーだ。
よ~し、いっちょやったるでぇ~!!!

【全国の志塾問い合わせ】http://utsutewamugen.com

2016年7月25日 (月)

のど元過ぎれば熱さ忘れる

13699995_1086991014710947_192229746


【のど元過ぎれば熱さ忘れる】

「これは、ひどい・・・」
言葉にならなかった。

...

今日、熊本県益城町に足を運んだ。
放射能汚染された福島の大熊町や双葉町もそうだったが、益城町もあの時のままだった・・・。

家が倒壊し、傾き、車も建物の下敷きになり潰れていた。
震源地と言われる町役場近辺の様子は、写真の通りだ。

その後、南阿蘇に移動したが・・・
山は崩れ、家が押しつぶされていた。
廃棄物が処理移動されずに、袋詰めされ道沿いに山積みになっている。

私達は、「のど元過ぎれば熱さ忘れる」のだ。
現地に足を運ばないと、分からない事がある。

7/9の栃木志塾第10期生Aチーム卒業式で約6万円の募金が集まった。
残念な事に、日曜日なので役場で募金を受付してもらえなかったので、明日以降に小林伸尚くんに託して、募金してもらう事にした。

「他人の命よりも自分の歯の痛みの方が重要である」という言葉がある。
私達は・・・
・毎日自分の家に帰れる。
・毎日ご飯が食べられる。
・当たり前に家族がいる。
幸せが当たり前になっていないだろうか?

自分の事にしか関心が向かなくなってはいないだろうか?
同じ日本の仲間が今も苦しんでいる。
絶対に風化させてはならないと強く思った・・・。

志塾の卒業式は、塾生にとっても、来場した方にも、人生に大きな影響を与えるだろう・・・。
この活動を通じて、収益金は全額被災地の募金に充てている。

志塾が続く限り、死ぬまで募金活動をし続ける覚悟だ。
私達は「野心塾」ではない。自分の成長や利益の為に学ぶ塾ではないのだ・・・。

感謝の心を持ち、世の為人の為に役立つ人間になることを目標としている。「志塾」とは、志を持った人間を育てる為に作った塾である。
その最終課題が卒業式だ。

・人生の課題を勇気を持って乗り越える。
・家族や来場者を行動により勇気づける。
・収益金を募金し被災地の人の役に立つ。
今・ここ・私達に出来る事を全力でやり抜く!!!

仲間の苦しみを他人ごとにしてはならなない。
福島や熊本の被災を風化させてはならない。

明日は、広島に移動してセミナーだ。
2泊3日で広島で志塾とアドラー心理学セミナーをする。
皆さんと全力で向き合いたい・・・。

喉元過ぎれば熱さ忘れる。この言葉を封印したい。

8/11日の栃木志塾卒業式が小山駅前の白鴎大学で開催される。
一人でも多くの方々に来てほしい・・・。
被災地の方々に沢山の募金を贈りたい!!!

【志塾説明会や志塾に興味のある方は気軽にお問合せ下さい】
info@utsutewamugen,com
0285-38-8901

伸びる会社

13690802_1086248371451878_373007304


【伸びる会社】

「そうだよなぁぁぁ!」
今日は福岡の岩田産業株式会社(グループ社員数1000人以上)の10:00~17:00迄幹部研修で、その後18:00~21:00迄懇親会だった。http://www.iwatasangyo.co.jp/

...

この会社の上層幹部34人の研修を通して、伸びる会社とダメな会社の違いが明確に分かったので書き留めて置きたい・・・。

【伸びる】上に立つ人が素直である。
【ダ メ】上に立つ人が横柄である。

【伸びる】受講する前に予備知識を入れて準備している。
【ダ メ】受講に対して受け身であり前もって学んでない。

【伸びる】懇親会でも会長・社長を尊敬している発言がある。
【ダ メ】懇親会で社長や上司の不満や悪口の発言がある。

岩田産業がなぜ伸びるのかが分かった。
上の3つをクリアーしている。受講生の学ぶ姿勢が根本から違うのだ!
だが故に、懇親会も質問が多いし、正直な感想が出る。
講師から盗み取ってやろう・・・。
学んだ事を吸収し生かそう・・・。
という姿勢がバンバン出ている。

教える側も、講師名利に尽きるというものだ!

3回(7月8月9月)と行うが、事前に「嫌われる勇気」を全員が読んでいた。
1回ごとに講師推薦の1冊を読んで復習し、周りの人達に実践をしていくのだ。つまり、事前に1冊・1回ごとにテーマの内容の本を1冊×3回の合計4冊の本を読み、実習させる仕組みを作っているのだ

人財開発・研修担当者の意気込みやレベルが違うなぁ・・・。

ダメな会社の研修担当者は、研修効果はどれくらいあるのかを気にしたり、受講生の講師評価アンケートを取ったり、宿題をだしてほしいと依頼されたりした。この担当者からしてレベルが低いんだよなぁ。

伸びる会社は、事前に全員に本を読ませて、1カ月事に宿題を出し、次の講座の前に前回の内容を身に着けてから次回の講座を受けるという徹底ぶりであり、主役は受講生であると心得て自発的な姿勢がある・・・。

流石だ! 岩田産業株式会社~っ! あっぱれである!!!
講師の私が感動し、やられっぱなしだ。

やはり、企業研修とは講師と受講生が一体となって作り上げる一時の芸術だと感じる。

明日は、熊本県益城町に足を運ぶ。
志塾の募金を現地の人に直接渡したいと思う。

今日も一日全力で生きた。
皆さんと共に過ごせた時間は一生に一度の価値ある時間だ。
本当に心から感謝をしたい・・・。

ありがとうございました~っ!   押忍!

【講師と受講生が織りなす感動の企業研修依頼】http://utsutewamugen.com
【幼児で英検準二級の自力合格の快挙! 子供の自発性と能力を引き出すアドラー心理学教育の実践園】http://www,ily,co,jp

2016年7月23日 (土)

わかっちゃいるんですが・・・

13690747_1085931728150209_309593382


【分かっちゃいるんですが・・・】

「頭では分かっているんですが、出来ないんです・・・」
知らないうちに「責任逃れの為の言い訳」をする。

...

「ストレスを与える原因を排除すればよいのであって、自分が悪いわけではない!」と原因追及する人もいる。確かに、機械や物の問題は、原因を追究し、改善することで問題はなくなる。

しかし、「人間の行動や関係性」に関して原因を追究すると問題が解決しなくなる。それどころか、責任逃れができてしまうのだ・・・。

・気づかないうちに、失敗してしまいました・・・。
・頭で分かってるけど、体が動かないのです・・・。
・やりたいと思っても、病気だから仕方ない・・・。

責任逃れをする時は、常に何かのせいにする。
・環境や状況のせい。
・病気やけがのせい。
・相手や自分のせい。
どんな環境や状況でも、病気やケガをしても、諦めなければやれることは山ほどある!

相手のせいにして、自分の非を認めない。素直になろうとしない。
自分のせいにして、失敗した時の言い訳をする。勇気を持とうとしない。
だから、ダメなんだよ!

逃げたり、言い訳したり、誤魔化したり・・・
そんなことしている内に、年だけ取って、薄っぺらな人間になって行く。
・若い頃は良かった。
・昔は私も頑張った。
・今の若者はダメだ。
と昔を懐かしがり、思い出に浸る。

私は、こんな年の取り方は絶対にしたくない。
人間は過去に生きていない。
人間は未来にも生きられない。
今を生きているんだ。今から、未来に向かって生きてるんだ。

原因追求より、目的追及・・・。
なぜダメなのか?よりどうすればより良くなるか?
失敗を責めるより、失敗から学ひ成長につなげる。

・分かっているなら、言い訳せずにやろう!
・やりたくないなら、やりたくないと言おう!
・やるときめたなら、最後までやり抜こう!
自分の人生は自分が決めているのだ。

今朝は、福岡のホテルで朝を迎えた・・・。
昨日のランチは、名古屋でステーキ。
昨日の晩飯は、福岡の居酒屋で海鮮。
ホテルでは、基礎体力作りと勉強&リラックス。

私の好きな曲を紹介したい・・・。
「いーどぅし」という沖縄の歌手だ。
こういう風に、取り組むものに楽しく心を込めて生きていきたい!

https://www.youtube.com/watch?v=qOKA8TWl1T

今日は、一日福岡で企業研修だ!!!
鈴木劇場の始まり~、始まり~!
よ~し、いっちょやったるでぇ💛

【感動と魂に響く企業研修・2676年日本の精神とアドラー心理学の融合研修】http://utsutewamugen.com
【英語で過ごす思い出のサマーキャンプ締め切り間近~!】http://www.ily.co.jp

魂を揺さぶる講座

13781701_1085252418218140_287612955


【魂を揺さぶる講座】

「多くの人に塾長の事を知ってほしい!!!」
と久しぶりに参加したある方が熱~く、熱~く、熱~く語っていたのを見て微笑ましく思った・・・。

...

「ノウハウや技術を教えてくれる講座はい~っぱいあるんです。しかし、魂を揺さぶられる講座は中々ないんです!!!」と気迫溢れんばかりの語りだった。まるで都知事立候補者の政見放送みたいだ。

ブームに乗ってアドラー心理学を教えてくれる人が増えてきた。
これは大いに喜ぶべきことである。

しかし、ちょっと待った~!!!
・本やセミナーの内容をパクって技術やノウハウを教える講師。
・教えている事とやっている事が違っている矛盾している講師。
・自分の身近な家族関係が壊れているのに他人を教える講師。
講座を開けばだれでも「講師」になれてしまう。許可や資格はいらない。

私は「講師」と呼ばれてお金を1円でも頂くならば、プロとして責任と義務を果たす必要があるのではないかと思う。「講師」を名乗るのに実力の問われる資格はいらない・・・。だが故に、私は、自らを律し、道義や責任や倫理を重視するべきだと思っている。

・教えている事を自分自身が実践できているか?
・講座で起こる問題を解決できる実力はあるか?
・講師として毎日の鍛錬を続けて実践してるか?
最低でも、「講師」だけに「公私」混同せずに、「孔子」の様に人に尊敬される人物になるよう人間を磨いているか?

講師は教えている事ができるのは当たり前で、その知識や技を使って実際に人を援助したり、問題を解決できるか?が大切だ。

アメリカにいた時に、日本人と会う度に「空手を教えてくれ!」と声をかけている外国人を見かけたことがある。私は断ったが、後日、空手もやったことない日本人が、その外国人に空手を教えてバイト代を稼いでいたと言うのを聞いた・・・。

全くのど素人にとっては、講師のレベルを見分ける実力などない。
口先でいくらでも誤魔化せてしまうから怖い・・・。

レベルを見分ける方法を紹介したい。
①皆の目の前で実践をしてもらう。
②講師の家族関係を訊いてみる。
③難しい質問をぶつけ反応を見る。
是非にこの3つを試してみてほしい。

受講して下さる皆さんが、「講師」と呼ばれる人の実験台や犠牲者にならないよう「実力」を磨き続けるのが講師の宿命だと思う・・・。
正に、何を学ぶかも大切だが、誰から学ぶかは更に大切なんだと思う。

今朝は、名古屋のホテルで朝を迎えた。
今日は、福岡に新幹線移動だ。車中とホテルにこもり教材作りや仕事に一日を使う。

明日は一日、あの岩田産業(株)幹部社員に企業研修だ。
明後日は、熊本県益城町に栃木志塾第10期卒業式に集めた募金を渡し行く予定だ・・・。

日々鍛錬。日々感謝。日々恩返しだ。
よ~し、今日も一日頑張るど~!!!

【魂を揺さぶる講座&企業研修・アドラー心理学実践カウンセリング】http://utsutewamugen.com
【アメリカ人と過ごす英語サマーキャンプ】http://www.ily.co.jp

本は表紙では分からない!
中身を読んでみなければ分からない!
人も見た目や上辺ではなく、中身が大切だと思う・・・。

https://www.youtube.com/watch?v=Y51TelmCplU

2016年7月21日 (木)

どんな時にも人生には意味がある!

13726823_1084515658291816_273402618


【どんな時にも人生には意味がある!】

「ヤバいかも知れない・・・」
夫婦関係や親子関係、自分の性格や生き方で問題を抱えている人がいる。問題があるのに、気づかなかったり、知らんぷりして、向き合う事を先送りしても問題は解決しない。

...

人はややもすると、不安や怒り、落ち込みや苦しみなどのマイナス感情を味わいたくないと・・・
・プラスのみに注目してマイナスを見ないようにする。
・マイナスに対し言い訳をしてそこから逃げようとする。
・全く違うことに熱中してそこに注目をしようとしない。

人生はプラスもあれば、マイナスもある。
確かにプラスは「快」で、マイナスは「不快」かもしれない。
しかし、それは本当だろうか?

・強くなるためには、痛みと苦しみが伴う。
・子供を産む時にも、苦労と痛みは伴う。
・成長するためには。努力と不安が伴う。
しかし、それらは成長や幸せになる為に必要なものだ・・・。

差異から学ぶ事は多い。
・男性と女性の異性
・外国と日本の異国
・優越と劣等の差
・理想と現実の差
これがすべて同じなら何も生まれない。
これがすべて同じなら成長発展もない。

どうして、人間はマイナスを避けようとするのだろう?
生きていたら、良い事だけを選んで生きるわけにはいかない。
「幸せになりたい」とプラスを目指せば、おのずと課題はやってくる。
高い理想を掲げる=強い劣等感が生まれるのだ。

ありがたい事ではないか!
自分の欠点に向気あう、嫌だと感じる事に向き合う。
どんな時にも人生には意味がある。

全部ひっくるめて人生だ。
物語は起承転結があるから面白い。
人生も上りや下り坂があるから味がある。

昨日は、茨城志塾だった。
2人の公開カウンセリングをしたが、それぞれの課題にその人が変われるヒントが盛り沢山だった・・・。
懺悔の涙と希望の涙が流れた。
その人が輝いて見えた。感動した。

人生は予測できないから楽しいんだなぁ。
人生は苦労を乗り越えるから味が生まれるんだなぁ。
人生を最後の日から見て、今を積み重ねる。

今日も起きられた。新たな一日のスタートだ。体と命を使い、人と交わり、人生を楽しめる。なんとありがたい事だ~っ!!!
こんな幸せはないよなぁ。

苦労や苦難やマイナスは、この人生の中の一部分にすぎない。
喜んで受けよう。
どんな時にも人生には意味がある!

今日は名古屋志塾第一講座補講で12人の方々と学びあう!
全力でやりまっせ~!
よ~し、いっちょやったるかぁ~!

【一度しかない人生を豊かにする】http://utsutewamugen.com
【英語で過ごすサマーキャンプ】http://www.ily.co.jp

2016年7月20日 (水)

美容師さんは技術だけじゃ・・・

13697120_1083601368383245_697615443


【美容師さんは技術だけじゃ・・・】

「美容師って技術だけじゃダメなんだよね・・・」
ある女性の言葉にハッとした。

...

辛いのは・・・
・ゆっくりしたいのに一方的に話しかけてくる人。
・話がうまくかみ合わないので気を使ってしまう。
・コミュニケーションが余り上手ではない美容師。
一対一で対人関係が繰り広げられる空間では厳しいものがある。

タクシーとか、教習所とか、美容師とか・・・
密室や個人対応の仕事は、相手の立場に立てない、空気が読めない人がいると辛いよなぁ。

そういう場合は、寝たふりをしたり、雑誌を読んだりしたりしている人もいるそうだ。
・明るく元気なだけではダメだ。
・案外聴き上手な人がいない。
・技術はあっても優しさがない。
どれだけ相手の立場に立てるか?はどんな仕事でも大切だなぁ・・・。
特に、人を相手にする仕事をする人には身に着けてほしい能力だ。

私も床屋へ行くが、シャンプー後にタオルで顔を拭いてもらうのだが、鼻の下や口の脇などの拭きもれがあり、その人の「癖やパターン」が現れる。本人は気づかないようだ。このような人達こそコミュニケーション能力やカウンセリング能力を身に着けてほしい。

今日は、一日栃木志塾アドバンスだった。
午前は、精神医学と診断マニュアルDSMについての勉強。
午後は、大学の素読と正心の解釈、アドラー心理学の理論。
夕方は、理論に則った性格分析実習とカウンセリング演習。
懇親会では、ラブタスクと夫婦間のセックスの問題と解決について話に花が咲いた・・・。

本当にアッという間に過ぎて、かつ濃い一日だったなぁ。
さて、明日はつくば市で茨城志塾を担当し、その後名古屋へ移動。
明後日は名古屋で第1講の補講と1日体験希望者が5人いるそうだ。

その後、福岡に移動し企業研修をして福岡に2泊。広島へ移動してアドラー心理学セミナー、志塾と続く・・・。その足で東京に戻り企業研修と怒涛の一週間が続く。

さて、沢山の方々の出逢いがありそうだ。
皆さんのお役に立てるよう、自分にできる事を全力でやるど~!!!

【企業研修・講演・アドラー心理学カウンセリング&セミナー】http://utsutewamugen.com
【外国人と行く大人気!!! 思い出のサマーキャンプ】http://www.ily.co.jp

日本人の叡智

13692564_1082753645134684_293639715


【日本人の叡智】

「部分だけを治してもダメなんですよ。体をつなげで全体を緩めていく必要があるんです・・・」なるほどなぁ!

目から鱗!と言うより、つながった!という感じだった。...
極真空手の夏合宿では、あの平 直行先生の指導を受けた。
平先生は漫画「グラッブラー刃牙」のモデルになった伝説の格闘家である。しかも、私の一歳年上~っ!!!

平先生の豊富な知識と体験から裏付けされた「秘技」に感動した。
懇親会でも・・・
・膝が悪く正座ができない
・肩が痛く腕が上がらない。
・腰が痛くて屈伸できない。
これらの症状を訴える道場生を次から次へと施術していった。

施術後は、正座ができる様になり、肩が上がり、腰の痛みが取れる。
日本古来の柔術を活かした技には、日本伝統文化の素晴らしさを感じずにはいられなかった。
・江戸時代はできてたのに、現代は便利さから失ったものが多い。
・関節技で壊せる人は、その技を使って治療に活かす事ができる。
・部分を良くするのではなく、全体を見て緩めていく事で良くなる。
平先生の技に日本人の叡智を感じた。

正に人間関係や組織の改善も同じだ・・・。
・江戸時代の古典の中に人間関係を解決する秘訣がある。
・きちんと治療をできる人がセミナーをすると効果的である。
・個人を良くするより、全体や関係性を良くする必要がある。

今日は、一日栃木志塾アドバンスの日だ。
・江戸時代の古典大学の素読と人間学を学ぶ。
・アドラー心理学の理論とカウンセリングを学ぶ。
・アドラー心理学カウンセリング徹底演習をする。
アドラー先生は「西洋の孔子」であると言われたそうだ。

正に、「古典大学」と「アドラー心理学」に、日本文化とユダヤ文化のつながりを感じる・・・。平先生の中に、アルフレッド・アドラー先生を見たようだった・・・。
平先生は「空手をやりながら、健康になってくださいね!」と。
アドラー先生も「心理学を学び幸せな人生を過ごしてほしい」と。

心技体の充実だぁ!
さて、今日も一日頑張るでぇ~!

【日本の古典・武士道精神から学ぶアドラー心理学】http://utsutewamugen.com
【英語で育てる幼児園・学童保育&保護者が学ぶアドラー心理学】http://www.ily.co.jp

英雄色を好む

13731699_1081931481883567_436381939


【英雄色を好む】

「夫が妻に求める欲求の第1位は何だと思いますか?」
・やさしくされること?
・コミュニケーション?...
・世話をしてもらうこと?
色々な意見が出た・・・。

殆どの女性は男性の感情欲求を知らない。
第1位は「性的充足」なのだ。

男性にはテストステロンという男性ホルモンがある。これは、女性の4~110倍多いとされ・・・
・筋肉や骨格の成長促進
・性欲や性衝動の亢進
・バイタリティを高める作用
等の役割がある。

男性ホルモンは「生きる活力、生気、バイタリティー」などの前向きに生きる為に必要なホルモンである。まさに「英雄色を好む」と言うが満更嘘ではなさそうだ。

男性は性行為を求めるが、女性は愛情を求める。
愛情=性行為と勘違いしている男は意外に多い。
愛情とは、愛を表現する事である。

私達は、子供の頃から「学習・訓練」を繰り返して色々な能力を身に着ける。自分の能力を伸ばす事やクラスメイトとの付き合い方などである。
しかし、男子と女子が二人一組になり、協力して何かを成し遂げるという「学習・訓練」はほとんどしない。

しかし、結婚は二人の共同作業や協力が必要とされるのだ!
だから、相手を従わせたり、依存したりすると関係は上手く行かない。
2人の課題として「協力」していく姿勢が問われるのだ。

男性と女性は、肉体も機能も、習慣や文化も違う二人が一つ屋根の下で共同生活を行うのだ。上手く行くはずがない。
相手の幸せの為に自分に出来る事は何か?と支えあい、協力しないと関係は壊れやすくなる。

・自己中心な性格
・支配したがる性格
・依存したがる性格
は相手と「尊敬」「信頼」の関係が築きにくい・・・。

まずは、相手をどうにかする前に、自分自身をどうにかしなければならない。
昨日は「家族関係/夫婦とシングルマザーの課題」をテーマにワークショップを行った。普段話さない実例や本音トークがバンバン公表し、6時間セミナーもあっ!と言う間に終わってしまった。

その後は城南高校PTAの懇親会に参加した。
今日から福島にて極真空手の合宿である。さぁて、二日間がっちり鍛錬してくるぞ~!!! 押忍。

【アドラー心理学セミナー・カウンセリング・情熱の企業研修、感動の講演、心技体を鍛える極真空手】http://utsutewamugen.com
【アメリカ人が保育する英語環境・アドラー心理学を使った幼児教育・学童保育・保護者の学び舎】http://www.ily.co.jp

子育ては技術

13699941_1080989185311130_698858014


【子育ては技術】

「子供に問題があるのはお母さんの愛情不足です」
と言われてある母親が悩んでいた。

...

子供の問題行動を母親の愛情不足や病気のせいにする専門家は意外と多い。原因を突き止めた所で、何の解決もしない。
親は診断や原因を追及されるよりも、これからどうしたら良いか?の具体的解決法や対応法を知りたいのだ・・・。

子育てには知識と技術が必要になる。
・一人っ子の母親がきょうだいを産んだら育て方が分かるだろうか?
・姉妹で育った母親が男の子を生んだら育て方が分かるだろうか?
・本来、甘えん坊の母親が子供を甘えさせることができるだろうか?
子供の産み方の知識は「母親教室」で学ぶ事ができる。
子供の育て方はどこで学ぶのだろうか?

正しい対応が分からなければ、言う事を聞かせるために感情を使ってしまう事もある。自分が親にされた事が嫌だと思っていても、いつの間にか子供にしてしまっている事がある・・・。

道路でも一つのルートしか知らなければ、混んでいてイライラしてもその道を通るしかない。目的地に向かい幾つもの違うルートを知っていれば、イライラする事なく迂回できるのだ。

子育ても同じである。
色々な方法を知っていれば、イライラする必要はなくなる。

今日は日光市で「親力アップ子育てセミナー」で90分の講演をした。
参加者のノリがよく、あっという間に90分となり、私が伝えてあげたい30%くらいで終わってしまった・・・。

小山に戻り、カウンセリング。そのまま、空手の指導をして今日一日が終わった。子供達は次世代のリーダーであり、国の宝である。
この子たちの為に、日本の未来の為に私にできる事は全力を尽くしたい。

明日は、一日アドラー心理学カウンセリングセミナーである。
子供をどうにかする前に、大人をどうにかしなければならない。
明日は又、熱い一日になりそうだ・・・。
よっしゃ、いっちょやったるでぇ!!!!!

【企業研修・講演依頼・アドラー心理学カウンセリング】http://utsutewamugen.com
【外国人と過ごす英語のサマーキャンプ】http://www.ily.co.jp

幸せな夫婦関係

13697195_1080281265381922_304423348


【幸せな夫婦関係】

「悩みはないけど問題はある・・・」
妻は子供と同じ部屋で寝て、夫は帰宅して別部屋で寝る。

...

夫婦に愛はないが、別に悩んではいない。
・仕事をして給料を入れてくれる。
・ちゃんと家庭に帰ってきてくれる。
・子供の父親として存在している。

妻が離婚しない理由を聞くと以下の2点があげられる。
・離婚して子供を養う自信がない。(経済的自立)
・父親がいない子にしたくない。(子供中心主義)
夫が中心ではなく、自分と子供の事情が中心なのだ・・・。
40代主婦で夫と一度でも離婚を考えたことがある人は94%もあると言う。

夫に愛情は感じなくても、以上の理由から離婚はしないのだそうだ。
既に諦めているから悩みはないという。しかし、子供から見れば問題である。

子供は夫婦関係から、将来の結婚のイメージをもつ場合が多い。
父と母の関係や態度から、夫婦関係が良くない事は雰囲気で感じる様だ。
・自分が幸せになる為に結婚する。
・子供がほしいから結婚がしたい。
・一人は寂しいから結婚をしたい。
これらは、すべて自分の都合であり、相手の幸せが中心ではない。

幸せな結婚とは・・・
・妻の幸せの為に自分に何ができるか?
・夫の幸せの為に自分に何ができるか?
と相手の幸せを考えて行動する事に「幸せな夫婦関係」が成り立つのだ。

幸せな夫婦関係には「高い共同体感覚」が必要とされる。
自分の為に相手が何をしてくれるか?という考えを持っていると、問題が起こったり喧嘩になりやすいのだ。

今や2.9組に1組は離婚をしている。
幸せになりたいと願い、子供ができて夫婦関係に不協和音がなり始める事もある・・・。

そんな一番難しい「夫婦関係」をテーマに、明後日の土曜日に今年最後のアドラー心理学カウンセリングセミナーを行う。興味のある方や、夫婦・家族関係をより良くしたい方の参加を首を短くして待っている・・・。

明日は・・・
・午前に日光市教育委員会主催の講演会。
・午後から小山に戻りカウンセリング。
・夜は空手道の指導だ。

さて、明日もいっちょ、やったるかぁ!!!

【セミナー予定&申し込み】http://utsutewamugen.com
【英語で育てる幼児園&学童保育】http://www.ily.co.jp

なんでやねん!

13669137_1079085882168127_521132659


【なんでやねん!】

「今日は一カ月ぶりの休みだ・・・」
昨日の夕方はTSUTAYAに走った。

...

なんと、本日はスタッフが気を使ってくれて1カ月ぶりの休みだ~!
DVDを8本も借りてしまった・・・。
しかも、殆どがゾンビかサスペンス系である。

ゾンビ作品は、この日常生活ではありえない場面設定が好きである。
「俺だったら、どうするか?」ここでこう倒して(顎を砕いて噛めなくして、膝関節をへし折り動けなくする」、それから、こう逃げるというシュミレーションをしながらゾンビ作品を見るのが楽しい。

死人が動き出すのは、動きがゆっくりだから大丈夫。
しかし、World war Z等の感染系のゾンビはダッシュで追いかけてくるから中々厄介だ。

やっぱり、感染系ゾンビが襲ってきた時の為に武器術の習得は必修だなぁ。個人的には釵(サイ)が有効だと思う。練習用は先が丸くなっているから、尖らせて殺傷能力を高める必要がある。感染系ゾンビが襲ってきた時の事を考えて対抗策を考えねばならない!  ってなんでやねん!

こんな自分が何気なく好きだ・・・。
やはり、変態かも。

変態万歳~!万歳~!万歳~!
さぁ、皆さんもご一緒に!
変態万歳~!!!
ってなんでやねん!!!

という事で、本日、鈴木商店は休業で~す。

2016年7月12日 (火)

シングルマザー

13620097_1078385378904844_329812748


【シングルマザー】

「おはようございます。これどうぞ!」と水をくれる。
今日は宇都宮子育てセミナーの為、7:45に自宅に迎えに来てくれた。

...

具志堅節子(アイエルワイ幼児園園長&打つ手は無限取締役)は、シングルマザーだ。通常の幼稚園なら、園長は管理だけで現場に出ない。ある意味自由の身だ。

しかし、具志堅園長は小山・宇都宮と現場を飛び回っている。そして、保護者のセミナーも担当し、夜の中学生も指導している。そして、限られた時間の中で一人娘の為に本当に朝から晩までよく頑張っている・・・。

「父の暴力が心配で帰国しました」とアメリカから帰国しパートの英会話講師の面接で採用したのが15年前だ。
この15年で本当に色々な事があった。
・家族の為に借金を背負う。
・父親が他界し家族の援助。
・離婚して母子家庭になる。
その上に仕事をこなしているスーパーウーマンだ。

今まで、10円ハゲをいくつも作りながら、不器用ながら頑張ってきた。
通常の家庭の様に子育てはできない。ほとんど仕事と実家の事で子育てもできないという環境の中、毎日毎日本当によく頑張ってくれている。

誰も頼る人がいない中、娘と力を合わせて懸命に生きている姿を見ると、私が涙が出る思いだ・・・。毎日、、Face bookで子育て日記を書いているが、あの後ろには沢山の努力が隠れている。

先日、私の机にルウスの写真盾が置いてあった・・・。
「代表先生にプレゼントする」とルウスが母親のテーブルにあったのをわざわざ事務所まで持ってきてくれたそうだ。

こんな親子に心から感謝している。
打つ手は無限の取締役として、8月の社員旅行は同行してもらう。
勿論、頑張ってきた社員、具志堅部長、私を若いころから指導してくれた加藤顧問・・・。本当に感謝しかない。

だから、今回はグアム・サイパンで一番広いスイートルームを予約した。みんなに最高の贅沢をさせてあげたい。母親として娘との時間を朝から晩までゆっくり過ごさせてやりたい・・・。現在、そんな時間は皆無である。

この親子の存在を見守り続けたいと思う。
今も、車で宇都宮に移動中だ。このわずかな移動の時間も親子の大切な時間に違いない。

このように頑張っているシングルマザーをこれからも応援し続けて行きたい!いつも勇気をありがとう!!! 私も変な写真のっけたけど、頑張る!

【頑張る母親を応援する会社】http://utsutewamugen.com
【子供の為に頑張っている親が集まっている幼児園】http://www.ily.co.jp

リーダーの資質

13654366_1077939358949446_718379751


【リーダーの資質】

「アドラー心理学を学んでも上手く行かない・・・」
という声を聴いた。ある人から6カ月間、アドラー心理学「SMILEやELM」とセミナーを受けたが、子育てが上手く行かないという相談を何人からか受けた。

...

・勇気づけと褒めるの違いを混同する。
・学んでも子供を感情的に怒ってしまう。
・分かっているがついクセが出てしまう。
スキルを学んだが、実践では上手く行かないのだという。

確かにスキル(技術)だけを学んでも、上手く行かないケースはある。
自分のライフスタイル(性格)が邪魔をする場合があるのだ・・・。

例えば・・・
・無意識に相手を支配したいと思う人は横の関係ができない。
・自己への評価が低い人は子供の勇気づけが上手くできない。
・課題の分離を学んだら放任になってしまい関係が悪くなった。
スキルで何とかできる人は良いが、ライフスタイルに問題があるとスキルが上手く活かせない事がある。

「ライフスタイルの誤りを診断し、それを修正することがアドラー・カウンセリングの目標である」とカウンセラーは学ぶ。残念ながら、それをできる人がスキルを教えるのと、スキルしか教えられない人とがいる。

同じマニュアルで教えても、指導する人によって差が生まれてくるのだ。
「リーダーって簡単になれるんですね」とある人に言われた。
アドラー心理学が広まるのはうれしい事だ。
しかし、「スキルの切り売り」は危険だとも思う。

そんな声が、ボチボチ、クライアントから聞こえてくるようになってきた。
心理の世界は怖いよなぁ。

いくらでも、人の心を操作できてしまう。
癒しを売り物に依存させることもできるし、スキルの切り売りで金を稼ぐ人もいる。

16年前の私もそうだった。
マニュアルを元にただ進行すればよい。
ライフスタイルに関わる難しい問題は無意識に避けていた。

極真もそうだが、型にはめて稽古するのは大切な事である。
しかし、極真のスキルだけならyou tubeでもDVDでも本からでも学べる時代になった・・・。

後は「誰から学ぶか?」というリーダーの質が問われるのだと思う。
人気が出ると色々なリーダーが誕生する。
他人に教える前に、自分自身の人生の課題や自分の家族の課題を解決する必要があると思う。
・わが子を甘やかして甘やかしはダメだとは言えない。
・自分の夫婦関係が悪いのに対人関係を教える矛盾。
・自分の居場所を作る為に受講者を依存させてしまう。
甚だ疑問を感じる・・・。

これが、アドラー心理学なんだろうかと?
アドラー先生の教えと、アドラーを指導する我々の教えは合致しているのだろうか? 折衷派を良い事に自分流に解釈してアドラーを利用していないか?といつも自分に問いかける。

私は「スキル屋」になる事は避けたい。
・自分の愛の課題に正しく向き合っているか?
・言っている事とやってる事は一致しているか?
・周りの人の共同体感覚は育っているだろうか?
日々修行の毎日である。

人は鏡と言うが本当にその通りだ。
リーダーとしての「資質」を上げるための修行をし続けて行きたい。

【アドラー心理学・志塾・カウンセリング・極真空手】http://utsutewamugen.com
【アドラー心理学

頭でなく魂で感じろ!

13626411_1077275455682503_869377011


【頭でなく魂で感じろ!】

「どんなに学んで頭でわかっていても、魂に響かなきゃダメなんだ!!!」
昨日は魂の栃木志塾第10期Aチームの「卒塾式イベント」だった。

...

福岡・広島。名古屋・東京・神奈川・茨城・埼玉・群馬・埼玉・栃木・・・
全国各地からこの日を楽しみに沢山の人達が集まってきた。

会場は緊張の中、リハーサルが始まった。リハーサルから蜷川幸雄ばりにガチンコである。
・頭でわかっても自分の性格が邪魔をして素直になりない人。
・課題を前に壁を乗り越えられず苦しくて逃げ出そうとする人。
・今まで言い訳をして逃げて来た自分と真剣に向き合った人。
正に「避けられない課題」を前にすると、その人の性格が表れる・・・。

口だけなら誰でも偉そうな事は言える。
大切なのは、いざという時に行動に出来るかどうかだ!

「大人の本気を見せます!」の宣言から卒塾式は始まった・・・。
①アトラクション(ダンスチーム・極真空手演武)
②4名の卒塾生修了証授与&3分間スピーチ
③アドラー心理学プチセミナー&塾生のガチンコ実践

・壊れていた家族の絆が目の前で繋がった。
・素直になれない夫婦が舞台で抱き合った。
・自信がない人が全力で感動の叫びをした。
4時間は涙、涙、涙、涙、涙のうちに幕を閉じた。
女性たちの化粧ははがれ、目は腫れていた。

アドラーは人は死ぬ1~2日前でも変われると言ったそうだが、この場では半日で人生が家族を巻き込んでガラッと変わった人たちがいる。
「人間って変われるんですね・・・」と来場された方々が何人も目に涙をためながら声をかけてくれた。

志塾卒塾式は、参加者全員を巻き込んだ「公開カウンセリング」である。
・見る者の心が洗われる。
・やる者の心が成長する。
・参加者の人生を変える。
言葉では言い表せないのが残念だ!

アドラー心理学は実践が命である。
何冊本を読んでも変わらない、何回セミナーを受けても変わらない。
自分の課題を乗り越えた人だけが変われるんだ!
成長とは、勇気をもって一歩を踏み出した勇者への贈り物だ。

8月11日に小山市駅前の白鴎大学にて第2段!
Bチームの卒塾式イベントが開催される!!!
定員は500人。

カウンセラーもコーチも、学校の先生や親たちも・・・
夢のない中高生や二度とない人生を輝かせたい人。
悩みはないけど問題はある人。
是非に参加してほしい。

7月8月は小山が人の心を熱くする。
小山の花火大会の100倍感動するだろう・・・。

「頭ではなく魂で感じろ!」

【志塾案内・アドラー心理学・古典から学ぶ人間学・極真空手】http://utsutewamugen.com
【アメリカ人が保育する幼児園&学童保育・アドラー心理学で家庭を育てる】http://www.ily.co.jp

自分が変われ!

13567156_1075606745849374_705505140


【自分が変われ!】

「相手を良くする為に、自分が変わらなければ・・・」
相手に変わってほしいという思いが問題だ。

...

・相手を動かす為に自分が勉強する。
・相手を変える為に自分が成長する。
「相手を変える」「相手を変える」為に、勉強するんじゃないよ。

自分が勉強し、ありのままの相手を受け入れられる器を作るんだ。
自分が成長し、相手を受け入れて相手に感謝できる人になるんだ。
相手がどう感じて、どうなるかは「相手自身」が決める事だ。
自分が命がけで頑張る姿を見て、結果として相手は動くかもしれない。
相手が動いても動かなくてもいい・・・。

・相手を操作する為に学ぶわけではない。
・相手を変える為に成長するのではない。
自分自身の根を深くして、人間としての幅を持ち、天高く可能性を花咲かせる。そんな人の近くにいるから、感化されて、影響を受けるんだ・・・。

「教育とは感化である」と森 信三先生も言われた。
自分の姿が、一番近くにいる人に影響を与える。

だから、相手を変えようとするのではなくて、自分が変われ!
命がけで学べ! 命がけで汗をかけ! 命がけで挑戦しろ!

昨日は、アドラー心理学セミナー@宇都宮の後はシェアランチ会。
沢山の悩み相談があった・・・。
小山に戻り、空手の稽古指導。21:00過ぎに志塾卒業式実行委員会の人達が道場に来た。8月の卒業式に向けての打ち合わせをした。

今日は、アドラー心理学@小山である。午後は、明日行われる志塾卒業式イベントの打ち合わせ、19:00-21:00まで空手の稽古指導。その後、打ち合わせ・・・と続く。

今日一日は、自分の人生に二度とない今日一日だ!
今日一日は、生きたくても生きられなかった人の貴重な一日だ!
全力で生き抜く!!!

よ~し、いっちょやったるでぇ~!

【志塾・アドラー心理学セミナー・講演・極真空手・企業研修・カウンセリング】http://utsutewamugen.com
【英語で育てる幼児園・学童保育・アドラー心理学・森信三教育・國弘正雄教育】http://www.ily.co.jp

甘やかしは虐待と同じだ!

13631619_1074728769270505_112209836


【甘やかしは虐待と同じだ!】

「甘やかす事は子供の勇気を奪うことだ・・・」
甘やかしは子供の自立を奪ってしまう。

...

・子供を世話をするのは当たり前だ。
・自分でやらせるのはかわいそうだ。
・やってあげる事が親の愛情である。
本当だろうか?

子供は日々成長する。
いつまでも赤ちゃんではない。
しかし、母親はいつまでも世話を焼く。

不登校・引きこもり・発達障害と疑われる子・自信のない子・・・
私が知る多くの人は甘やかされている。
祖父母や母親が子供を大切にしすぎた結果、成長すればするほど社会に順応できない子供になる。自信を奪っている事に気づいていない。

問題は、自分が甘やかしに気づいていない事だ。無意識に甘やかしているから始末に負えない。
・子供が動かなくてもやってあげる。
・子供に頼まれなくてもしてあげる。
・子供に口出し手出しをしてあげる。
気づかないでやってるのだ・・・。

甘やかされた子は・・・
・友達と上手く付きあえない。
・自己評価が低く内向になる。
・困難から逃げ言い訳をする。
孤独感と強い劣等感を抱いている。
依存で引きこもるか、支配で暴れるか・・・。

赤ちゃんの時はみんな同じだ。
育て方で子供はどうにでも変化する。
子供を見れば、親の育て方が分かる。
子供は育てた通りにしか、育たない。

子供を産めば誰でも母親になれる。
母親に「育児免許」は必要ない。無免許だ・・・。
だからこそ、子供の育て方を学び身に着ける必要があると思う。

甘やかしは虐待と同じか、それ以上に子供の未来をダメにする!

明日は、宇都宮アドラー心理学セミナーである。
ランチ会~カウンセリングと続く。夜は空手の稽古で組手研究の日だ。
明日も頑張ろう!
子供達の未来の為に!!!

【アドラー心理学セミナー&カウンセリング依頼】http://utsutewamugen.com
【アメリカ人が育てる幼児園&学童保育】http://www.ily.co.jp

2016年7月 6日 (水)

声なき声

13592437_1074484445961604_618105146


【声なき声】

「スゴイなぁ!   このアンケートの山・・・」
久しぶりにオフィスに戻ると約800人分の講演アンケートが山積みに置いてあった。

...

一枚、一枚に目を通す。
相手の声なき声が聞こえてくる瞬間だ。
私にとり、この声こそが反省と学びと気づき、そして信念に変わる。

・この講演を親にも聞かせてやりたい!
・大人を批判する大人を初めて見た!
・大人は言う事とやる事が違いすぎる!
と大人に対する不信感をヒシヒシと感じる。

大人たちは・・・
・子供には立派な事を言うが、自分たちはやれていない!
・子供にはちゃんとしろと言うが、大人たちもだらしがない!
・子供にイジメはダメだと言うが、大人もイジメをしている!
子供は、大人の言っている事よりもやっている事を見ている。

それを言葉に出すと、反撃されたり、怒られたり、しっぺ返しが来る。
だから、思っていても言わずに我慢しているだけだ。
アンケートからは「声なき声」が沢山聞こえてくる。

子供に何かを望むなら、それを大人がやって見せよう。
・子供に試合で優勝しろと言うなら、自分が試合に出て優勝しよう!
・子供に友達と仲良くしろと言うなら、夫婦が仲良しの手本を示そう!
・子供に幸せになれと言うなら、自分自身の人生で幸せを見せよう!
大人の後姿が先、子供の指導は後である!!!

子供たちは、この国の財産であり、宝であり、未来である。
この世の中にダメな子など一人もいない!
口先だけのダメな大人がいるだけだ!

「私みたいに生きるんだよ!」と子供の目を見て、遺言を残せるか?
私みたいなってほしくないから、子供には良くなってほしい。じゃない。
諦めてはいけない。良いか悪いか、成功か失敗か、幸せか不幸かが問題なんじゃない・・・。

あきらめずに、目的に向けてやり続けているか否か?が大切なんだ。
親の夢を押し付けられた子供は不幸だ。
子供は親が好きだから、一生懸命にやる。
だが、好きでやっているか否かは別問題。

子供の自主性や自立を援助するのは親の仕事。
やらせる事が仕事ではない。
それには、まず親の後姿を見せねばならない!

「声なき声」を聞いて痛切に感じている。

【イジメ・不登校・引きこもり・発達障害・こどもの問題全般の相談】http://utsutewamugen.com
【子供の自立と自主性を育て仲間と生き抜く力を育てる】http://www.ily.co.jp

存在価値

13620114_1074027736007275_884483139


【存在価値】

「痛い~っ!」
赤ちゃんを生み出す時に、母親には痛みが伴う。
産みの苦しみだ。

...

「無事に生まれてくれさえすれば、他には何も望まない・・・」と神に祈るような思いで出産日を迎える。生まれてくれてありがとう。生まれて来た赤ちゃんの存在そのものが愛おしく感じる。

・ただ、いるだけでいい。
・いるだけで、愛される。
・存在そのものが愛だ。
子供が少しずつ成長すると親に欲が出始める。

・知的能力をつけてほしい。
・運動能力をつけてほしい。
・人に好かれる性格が良い。
などと子供への注文が多くなってくるのだ・・・。

「無事に生まれてくれさえすれば、他には何も望まない・・・」と誓った神との約束は早くも破られるのだ。存在しているだけではダメで、能力の如何が問われ始める。

・何ができるか、できないか。
・友達と比較して子供を計る。
・親の夢を子供に押し付ける。
子供の人生は子供のものだから、親が勝手に支配してはダメだ。

子供はいずれ、社会に出て他人と生きていく事になる。
社会に出る前に・・・
・家庭で甘やかされた子は、他人に甘える。
・家庭で勇気の挫かれた子は、自信がない。
・家庭で支配されてきた子は、指示待ちになる。
そして、社会に出て、子供自身が苦しむことになる可能性がある。

自分に自信を持ち、他者と協力し、社会に貢献できる人を育てる必要がある。それには、家庭が安全基地にならねばならない。
「あなたの存在自体に価値がある!」と言い切れる親を育てたい・・・。

・あなたは生まれて来ただけで価値がある。
・あなたは73億1千万人分の1人の存在だ。
・あなたの代わりは世の中にだれもいない。

自分らしく生きて行こう・・・。

【講演予定・企業研修・アドラー心理学セミナー】http://utsutewamugen.com
【英語で育てる幼児園・学童保育】http://www,ily,co,jp

学びの目的は自立

13533250_1073840166026032_528659524


【学びの目的は自立】

「私が、カウンセリング/コーチングした相談者の方の感想を紹介します」
という援助者の方のブログを見かける事がある・・・。

...

何が言いたいのだろう? 何が目的なんだろう?
カウンセラー等の援助職は「感謝されて嬉しい」ではダメだと思う。

私達は感謝されるためにカウンセリングをしているのではない。
乗り越えられずにいる人生の課題に寄り添い、専門の伴走者として共に歩調を合わせ、本人が自力でゴールできるように援助するのが目的だ。

何か困った時に「自力」で乗り越えられるように援助する・・・。
・聴いてもらってスッキリした。
・感情が出せてスッキリした。
・優しい態度に癒されました。
と言われて、役に立った・人を救えたと喜んでいる様では残念だなぁと思う。

癒されて気持ちがアップしても、落ち込んだら又、癒されねば生きていけない。依存させている事に気づいていないのだ。

「承認欲求」が強いのかもしれない・・・。
一時期は援助が必要だとしても、徐々に相手が自立し、自力で生きる。
出来れば、他者と協力し、貢献できる建設的な人に育ってもらいたいと思う。

相手の成長と自立が喜びであり、人に感謝される事が喜びではない。
自己紹介で事実を言うのは問題はないと思うが、カウンセラーという援助職で「私は元うつ病でした・パニック障害でした」とそれを冠に掲げて売りにする援助者にも違和感を感じる。

何が言いたいんだろう? 何が目的なんだろう?
「癒される・依存される・気持ちがスッキリした」だけでは本当の意味の治癒には至らない。

メンタルは見えないから、怖いよなぁ。
相談する人は何が正しくて間違いかが理解できない。
いくらでも誤魔化す事ができる。
依存させて、お客さんにすることもできるのだ・・・。

学びの目的は自立だと思う。
いつまでも学びつつけている様では、依存ではないか。
私は先生になりたいわけではない、同志を育てたいのだ。

昨日は、名古屋~東京に移動し、東京泊。
夕食に蕎麦屋に言ったが、生まれて初めて「蕎麦の刺身」を食べた。
うまかった~っ!!!

それぞれの場所で、それぞれの発見があり、感動がある。
51年間生きて来たけど゜、まだまだ知らない事の方が多すぎる。
だから、人生は楽しいんだなぁ。

今日は、午前中に東京で企業研修。その後に小山に戻り、カウンセラー認定第1次筆記試験を実施する・・・。

よ~し! 今日も全力でやらせてもらうで~!!!

【企業研修・アドラー心理学カウンセリング・極真空手・講演依頼】http://utsutewamugen.com
【子供を英語で育てる・アドラー心理学教育・子供の能力を引き出す・幼児で英検準2級自力合格!】http://www.ily.co.jp

大人の後姿

13592725_1073183759425006_747331867


【大人の後姿】

「普段できない事をやる・・・」
私の仕事は講演・研修なので、全国への出張が多い。

...

体の為に下駄を履き、ぶどう酢(濃縮持参)を飲む。
ホテルでは拳立て、腹筋、スクワット、そして・・・風呂でリラッ~クス。
地元にいるよりゆっくりできるかも知れない・・・。

私は、自分の使命である仕事をしている。
「教育と援助」である。

・だらしない大人を見てちゃんとしろ!と思っていた。
・暴力をする大人から弱者を守れる男になりたい。
・一度しかない人生を幸せに生きる人になりたい。
と子供の頃から思っていた。

それが、今は幼児園や学童保育で子供たちの教育会社を経営し、カウンセラーとして人を援助・研修し、空手の先生として活動をしている。
「夢が叶った」と言うより「誓いを実践している」と言う感じだ。

子供たちの未来の為に、大人が変わらねばならない。
先に行く人が後から歩く人の手本になるからだ。
上手い下手ではなく、どう生きているか?
何の為に、誰の為に、どう自分の人生を生きているのか?

自分が与えられた世界で一つの命を、たった一度の人生を感謝し、恩返しと恩送りをしていきたい。次世代の子供たちの為に、少しでもよりよい社会にする為に大人達を再教育し、同志を育てたいと思っている。

そして、この命はその為に尽くす。
死んだら、次世代に託す。

又、次に命が与えられたら、又、同じことをするだけだ。
森信三先生曰く・・・
「総じて精神的鍛錬と言うものは、肉体的なものを足場にしていないと本当には入りにくい」

頭でっかちや理論だけ座学で学んでも半分。やはり、実践し体を動かし、鍛え、鍛錬を合わせる事で腑に落ちる。

頭と体が平等に汗をかいているか?これを念頭に動いて行こう。
今日は、名古屋母塾でお母さん方と共に「アドラー心理学に基づく子育て」を学ぶ。

午後には、東京に移動し東京泊。
明日は、東京で企業研修をし、その足で小山に戻る。
今週末は、いよいよ「栃木志塾第10期生感動の卒業式イベント」である。
・ヒップホップ
・極真空手演武
・プチアドラー心理学セミナー
・感動の塾生実践スピーチ
恐らく、参加費100万円払っても良いくらいだ・・・。
それくらいの価値がある。
感動の嵐が吹きまくる~!

大人たちの本気の姿を見せてやれ~!!!
誰でも参加可能だ。下記事務局に気軽にお問合せ下さい。
ここから、人生が変わる!!!

【栃木志塾第10期卒業式問い合わせ】
0285-38-8901(株)打つ手は無限
http://utesutewamugen.com

性格分析

13606724_1072761462800569_612362817


【性格分析】

「はぁ~!なるほどねぇ~!!!」
今日は、アドラー心理学の理論と技法をトレーニングする名古屋での「志塾アドバンス」だ。

...

今日のテーマは「性格分析」だ。
私達は、自分の信念を元に発言したり行動をする。
その人なりのルールがあるのだ・・・。

よく離婚の理由に「性格の不一致」があげられるが、性格の不一致など当たり前である。相手の性格が正しく分かっていれば、対応のしようもあるだろうが、ほとんどの人は分かっていない。

「愛は盲目」と言う。自分がその人に惚れると言うのは、自分の求めているものが手に入るからだ。自分にとってのメリットがあるのだ。
・寂しさを分かってくれた。
・自分を大切にしてくれた。
・自分を理解してくれた。
相手の行為を通じて、自分の孤独や理想を埋めて貰えると感じてしまう。
いわゆる「錯覚」である。

だから、結婚をして共同生活が始まると・・・
・魔法が解けて現実が見える。
・自分の理想とは違うと分かる。
・理想と違うと不満を感じる。
「どうして、わかってくれないの!」と自分の理想に近づけようとする。
「相手との関係を壊したくない!」とばかりに仕方がないとあきらめる。
「私がダメなんじゃないか!」自分を責めて相手との関係をつづける。
そこには、妥協はあるが「愛」はない。愛がいつの間にか「不満」に変わる・・・。

こんなはずじゃなかった。という言葉を耳にすることがある。
「知る」とは大切な事だ。
特に、人生の設計図である自分や相手の「性格」を知る事は最も大切であると思う。

相手の性格が正しく見れれば、対応策が出てくる。
今日は「性格(ライフスタイル)分析」をした。

みんな、中々力がついてきたなぁ。
驚愕の事実も分かってしまったが・・・。
無意識を意識化できれば、しめたものだ。

アドラー先生が考えたアドラー心理学ってスゴイなぁ。

【アドラー心理学を学び、身につけたい人】http://utsutewamugen.com

自分を知る

13524561_1072563416153707_740271426


【自分を知る】

「自分の事が一番分かっていない・・・」と昔から言われる。
・自分はこういう人間である。
・他者はこういう存在である。...
・自分の理想通りに生きたい。

私達はだれでも「信念」を持っている。
その信念に基づいて人生を生きているのだ。
ただ、残念な事に自分の顔は自分では見えない。
自分自身は一番見えないのだ・・・。

アマゾンの未開の地に、西洋人が行った。
初の白人に原住民はざわめいた。
時間をかけて仲良くなり、集合記念写真を撮ることになったのだ。

写真ができ上がり、それを見せると酋長は大変喜んだ。
いつも見たことのある人達が映っているからだ。
しかし、最後に顔色が曇り文句を言い始めたのだ・・・。

「この真ん中にいる偉そうにしているひげ面の男は誰だ!こんな奴は私の村にはいない! ここに今すぐ連れてこい!」と声を荒げた。
周りの人間は引いた。その写真の人と酋長自身だったからだ。

自分の事が一番分かっている様で、わかっていない。

人は自分の間違いに気づきにくい。
私は、スープを良く飲むし好きだ。
そのスープにウエイターが話した時に唾が入ったとする。

自分は友達と話をしていて、気づかなかったら飲み続けるだろう。
そのスープに唾が入ったと知っていれば、飲む事はしないだろう。
「知る」か「知らない」かで、人の行動は変わるのだ。

知らなければ、それを正しいと信じこみ「やり続ける」のである。
そして、やり続ける自分は間違いではないと言い張る。

「人に良く見られたい」「スゴイと思われたい」「私は間違っていない」
自分を知らないと対人関係にトラブルが起こる・・・。

その鎧を脱いで、素直になる場所が志塾だ。
子供たちは「大人は信じられない!」と言う。言っている事とやっている事が違うそうだ。

昨日も、名古屋志塾で一人の青年が勇気を振り絞り「公開カウンセリング」を受けて自分自身を知る事ができた。
その勇気に拍手を贈りたい!!!

今日は、名古屋志塾アドバンスでカウンセリングの理論と徹底実践演習だ。一人でも多くの実力派カウンセラーを育成したい!!!

よ~し!いっちょ、やったるかぁ~!押忍!!!

【感動の志塾・アドラー心理学の実践塾で人生をより良く変えたい人】http://utsutewamugen.com
【子供の将来を変えるアドラー心理学+アメリカ人による英語教育】http://www.ily.co.jp

感動の人生ドラマ

13533319_1071609892915726_923244698


【感動の人生ドラマ】

「本当は、お母さんに甘えたかった~!」
子供の頃から良い子を演じてきた。良い子じゃないと嫌われてしまうと思って生きてきた。
そんな自分に疲れた・・・。...
自分に自信がなかった。自分を変えたくて志塾の門をくぐった。

・夫婦関係が上手く行っていない。
・親が好きではなく許せていない。
・不登校の子の対応が知りたい。
本を読んで頭で理解しても、現実は思う通りに行かない。

志塾では、これらの問題を解決する。
卒業式はアドラー心理学を学んだ塾生の最終課題の日だ。

今まで30年も40年も解決がつかなかった人生の課題
に終止符を打つ記念日でもある。
「嫌われる勇気」が135万部を突破し、「幸せになる勇気」も出版されて正にアドラー心理学ブームである。

志塾卒業式ではアドラー心理学の実践成果を皆さんに披露する全国初の発表の場でもある。
・人生は本当に変えられるんだ!
・勇気づけと共同体感覚の実践!
・自分が変わると家族が変わる!
本では100%味わえない実践のだいご味がここにある・・・。

卒業式当日は・・・
・ヒップホップや極真空手の演武
・塾生のガチンコ感動スピーチ
・プチアドラー心理学セミナー
と盛りだくさんな内容である。

感動する事198%間違いなし!ハンカチ持参をお勧めする。
今、日本人に見てほしい「感動の人生ドラマ」である。
問題解決のヒントが満載である!!!

あなたと大切な人の人生がこの日から変わるかもしれない・・・。
是非にあなたとあなたの家族や大切な人との参加をお待ちしています。

【栃木志塾第10期生感動の卒業式】
「テーマ」幸せになる勇気~勇気を持って一歩を踏み出せ!~
「日時」7月9日(日)12:30~
「会場」中央アートスクール3Fホール(小山駅徒歩5分)
「参加」300人(どなたでも参加できます/要予約)
「会費」子供~中学生/無料
   高校~大学生/500円
   社会人・大人/2,000円
※収益金は、熊本・福島震災被災者支援に全額募金します。
「問い合わせ」0285-38-8901(株)打つ手は無限
http://utsutewamugen.ocm

素直に実践

13508839_1071325052944210_682639813


【素直に実践】

「おはようござます!」
会場に到着すると元気で明るい笑顔が飛び込んできた・・・。

...

仲良く、明るく、元気よくお客様を迎えるにはどうすればよいか?
を徹底して実践していた。お客様も早朝6:00~にも関わらず、40名以上の方々が集まってきた。

・お客様の本には綺麗なカバーがある。
・ボードの書き方も基本に忠実である。
・物が整然と並べられ活かされている。
実に気持ちが「凛」とした。

素直に実践をすると栄えるんだなぁ。
昨朝は、前橋市倫理法人会で講話をした。
高崎から仲間が参加してくれた。

その足で宇都宮に向かい、子育てセミナーをした。
参加者は80名近い満員状態だ・・・。
懐かしい人や教育事務所の人達も参加してあっという間の2時間だ。

その足で、昨晩、名古屋に入った。
今日から4日間、岐阜~名古屋にて研修し、5日目には東京で研修だ。
昨日は、二件の講演依頼が入った。

さて、今日も一日頑張るでぇ。

【7/9 感動の志塾卒業式@小山市】http://utsutewamugen.com

子供の魂に火をつけろ!

13495146_1070354783041237_987780287


【子供の魂に火をつけろ!】

「将来に不安がある人~?」
80%以上の子供が手を挙げた・・・。

...

今日は、午前中に子育てセミナーをして、ランチで相談会。
その足で、結城中学校で約700人の非行防止講演会だった。

・子供たちは本当に素直である。
・天から与えられた能力もある。
・それを潰してるのは大人である。
出産前には「無事に生まれてくれさえすればよい」と天に祈るような気持ちでいたはずである。

子供が生まれて「健康にすくすく育ってくれればそれでよい」と思わなかっただろうか?
それがどうだろう・・・。

大きくなるにつれて
・早くしなさい!
・片づけなさい!
・勉強しなさい!
と要求が増えてくる。

これをしなさい!これをしちゃダメ!と注文が多くなるのだ。
終いには、部活は頑張れ、高校に入れ、大学に受かれ、良い就職先に努めろ、結婚はいつするんだ、孫の顔が見たい・・・。
どこまで子供の人生を支配し、要求を突きつければ済むんだ?

無事に生まれただけでありがたい事ではないのか?
変わらなければならないのは、私達大人だ。
自分の希望を押し付けて、できなければ勝手に失望し、怒り始める。

どこまで子供の人生をコントロールするつもりなんだ?
「あなたの為よ!」と子供の心の中に土足で踏み込んでくる・・・。

私達親は今一度、自分の在り方を真剣に考える必要があると思う。
・大人を尊敬できない子供たち。
・大人を信頼してない子供たち。
・未来に希望が持てない子供たち。
何の為に生まれて来たんだ?

子供は親の夢を叶える為に生まれて来たんじゃない。
自分の人生を輝かす為に生まれて来たんだ!
大人こそが子供に背中で語れる大人になろう!
「子供の魂に火をつけろ~!」

【講演依頼】http://utsutewamugen.com
【英語教育】http://www.ily.co.jp

信念メガネ

13557865_1069732796436769_763845882


【信念メガネ】

「人は誰でも(信念メガネ)というメガネをかけて現象を見ている・・・」

・私は大したことない。...
・他人は信じられない。
・そこそこやればいい。
という様な「信念」を持っていれば、その通りに行動する。

そして、子供の頃から作り上げて来た信念を変えるのは難しい。
アドラーは「性格は死ぬ前の1~2日でも変える事はできる」と言っている。
その言葉を本で読んだ人が「性格は変えられるんですよね?」と簡単に言ってきた人もいる・・・。

残念ながら、そう簡単には性格(信念)は変えられないと思う。
・子供の頃から愛用してきた「信念メガネ」を捨てたくない。
・今までこの「信念メガネ」通りにやってきたから問題ない。
人は変える努力をしながら、同時に変えない努力をするからだ。

・これでは、何年勉強しても成長は見込めない。
・素晴らしい学びをしても受け入れ様とはしない。
・学んでも自己流に解釈してしまうかも知れない。
もったいないねぇ~。

しかし、価値観や信念は人によって違うから仕方がない。
他者からの押し付けではなく、「自ら気づく」しかないのだ・・・。

又は、
①変えざるを得ない状況に追い込まれる。
②希望の目標に向かい日々努力し続ける。
そうならずにおられない環境に身を置くか、日々の努力が伴う事は間違いない。

エーリッヒ・フロムという心理学者は「性格は次の条件が整えば変わり得る」と言っている。
①苦しんでいる、しかも苦しんでいると言う事に気づいている。
②自分の不幸の原因を認識している。
③不幸を脱却する方法がある事を知っている。
④不幸を脱却するには、ある種の規範に従い現在の生活様式を変えなければならない事を認める。

誰もが信念の歪みを持っている。
純粋100%のメガネをかけている人などいないのだ・・・。
だから、人間は面白い。
みんな違って、みんないい。

後は、自分の事しか考えない人か、他の人の幸せに貢献する人か否かがポイントになる。
他者にとっても、自分とっても有益な信念のメガネをかけたいなぁ。

昨日は、Softbank青海キャンパスで企業研修をした。
皆、熱くて一生懸命だった・・・。

今日は・・・、
午前は子育てセミナー@下野市。
午後は結城中学校で700人の講演。
夕方から前橋市に移動し宿泊、明後日は前橋市倫理法人会で講話だ。

よ~し!いっちょ、やったるでぇぇぇ!!!
押忍。

【企業研修・講演依頼】http://utsutewamugen.com
【英語で育てる幼児園・学童保育】http://www.ily.co.jp

講演、そして講演

13557838_1069141546495894_868345197


【講演、そして講演】

「声が出ない・・・」
講演、そして講演の日々だ。

...

感動の毎日が過ごせるのは200%ありがたい事だ。
しかし、声がやばい。

本当は一週間話さなければ良くなると言われるのだが、それは無理だ。
よく「無理しなさいでください」と言われるが、そう言われるとやるせない気持ちになる。わかっとるわい!と。

うつ病者に「頑張れ!」と言ってはいけない様に、私に「無理しないでください!」は無理な話なのだ。

今日も・・・
09:00-12:00 子育てセミナー@小山市
12:00-14:30 ランチ会で相談
15:00-17:00 講演資料準備
18:00-20;00 老人養護施設で講演
20:30-22:00 企業研修教材作成
と本当にフル活動だ。

その合間に、メールやメッセンジャーでの相談や質問がバンバンバ~ンと入ってくる。そして、疲れて家に帰ると子供たちがいる。女房が飯を作ってくれる。

本当にありがたい・・・。
忙しいとは、心を亡くすと書く。
だから、忙しいのはダメだ!

な~んちゃって!!!
心を亡くすぐらい、動かないと自分の癖なんか改善できんよ。
・働くときは喜んで働く。
・寝るときは喜んで寝る。
・遊ぶ時はとことん遊ぶ。
要は、メリハリだ。

声だけケアーして、やる時はやるでぇ。
その代わり、遊ぶ時は遊ぶでぇ。
8月には社員旅行でグアムだ。

サイパン&グアムで一番広いスイートを予約した。
社員と共に贅沢な旅行だ。
5日間め~いっぱい遊んでやる!

待ってろよ!GUAM~っ!
明日は、東京で一日企業研修だ。
明後日も、講演2本。よっしゃぁぁぁ!
押忍。

【笑いと感動請負人】http://utsutewamugen.com
【英語が話せるようになりたい人】http://www.ily.co.jp

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »